はやみこ舎

不安症を抱える管理人の、日常生活での、ちょっと日常とは変わった出来事について

包茎手術から、もうすぐ五か月

包茎手術からもうすぐ五ヶ月が経とうとしていますが、

 

最近の猛暑ですっかり手術跡・傷跡のことに気が回らなくなってましたが、

 

以前は裏筋の部分がまだ硬さがあって、この硬さは取れるのだろうかと心配してました。

 

ところが猛暑の日々で、忘れていた間に、ふと思い出して触ってみると、大分硬さがなくなって柔らかくなってました。

 

オ〇ホを使ってのオ〇ニーも大分しやすくなったというか。

以前はオ〇ホでもなかなかいけなかったり、使用後に傷跡部に痛みがあったりしたんですが、

最近は感じやすくなったというか。

 

あと、六月終わりくらいに泡の国にも一度突入してみて、実際行為がどれくらいできるものなのかと確かめてみたんですが、

やっぱり入れた状態で動こうとすると痛みが出て、そのことが気になって、とても感じられる状況ではなく。

まあ、これは感じ方が今までと全然違ってしまったから、というのもあるんですが(ここも慣れですね)。

 

そういうことで手術から数ヶ月経ってもなかなか自信が持てなかったんですが、

 

ようやく、手術して良かったかな、という気分になってきてます。自信が持てるようになってくるのもこれからかな。

 

やっぱり完全に違和感なくなるまでずいぶん時間がかかるんですね。半年くらいは行為をするのを控える、という話を聞いたこともありますし。